トップページ > 制服生産委託 > お取引の流れ・実績

制服生産委託

少ロットの制服を短納期で、小回りが利く自社工場がバックアップ。

  • 大手メーカーは大きなロットしか扱ってくれない…
  • 競合他社より良い制服をお客様へ提供したい。
  • 現在の製造元が廃業しそうだ。( 高齢や後継者不足で地方の縫製工場は減っています。 )

制服は一人でも着れない方がいてはいけないものです。キンパラではどのような体型の方でも1着からお作りいたします。

お取引の流れ・実績イメージ画像

制服製造委託の流れ

  • 現在お使いのサンプルを、お貸し下さい。
  • 生地、縫製、仕様、詳細確認いたします。
  • その上で変更した方が商品力が上がるなど、ご提案いたします。
  • お見積り提出、サンプル作成をいたします。
  • 次年度の想定数の中で、中心サイズを予定生産していきます。

実績・お客様紹介

群馬県 [夏服・冬服]フェリーチェインターナショナルスクール小学部様

既に幼稚部はセーラー服の制服を採用していたが、小学部を新規増設する際に、セーラー服のイメージを残したオリジナル制服を作成したいとの依頼でした。女子は白襟のセーラー服、男子は学校マークのボタンが付いたセーラージャケットを採用していただきました。夏服も同じイメージで男女ともセーラー衿が特徴です。地元でも、「あのセーラー服が可愛い小学校。」として評判になっています。

1学年20名程度の小さな小学校ですが、キンパラさんは丁寧に対応してくれました。群馬と静岡の距離を感じさせないほど、気を使って対応してくれています。
白衿の可愛らしさは子供達も気に入ってます。保護者の方も満足されているようです。どうしてもセーラー服にこだわりたかった本校は、キンパラさんにお願いして本当によかったと思っています。

http://www.felice.ed.jp/

ページの先頭へ